このような悩みをかかえて
ネイリストをしていませんか?

✔ ジェルを使わずに健康な爪にできたらいいのに・・・

✔ 様々な爪のお客様からの相談に自信をもってこたえたい・・・

✔ いろんなケアセミナーを受けてきたけど、自分のものにできていない気がする・・・

✔ もうネイルケアセミナージプシーを卒業したい

✔ サロンワークだけじゃなくて講師として活動の場を広げていきたい

✔ せっかく検定1級や認定講師まで取得したのに、うまくいかせていない・・・

ひとつでもあてはまったら、「ダメージネイルケアコース」がおすすめ

「ダメージネイル ケアコース」はあなたの悩みを解決します!

こんにちは。ダメージネイル 代表 米本織江です。

昨今の情報過多による偏った知識の広がり。技術経験不足。

私たちの自然な成り立ちを無視して提供したものは、最終的にまわりまわって私たちの価値を下げる行為につながるのは、とても悲しいことです。

ネイリストがする正しいネイルケアでのアプローチとは・・・

ダメージネイルだからこその、知識や技術がつまったケアコースです。

経験の長い講師陣から学べます

米本織江  歴15年 JNA認定講師

木村郁子  歴30年 JNA常任本部認定講師

力武あこ  歴20年 JNA本部認定講師

三浦由貴子 歴20年 JNA本部認定講師

経験の長い講師陣から直接学べる事は、将来の可能性を広げます。

ダメージネイルケアコースで学べる「3つの大切なこと」

❶オイルは魔法の薬じゃない‼

爪が乾燥していたり、皮膚が荒れている時に「オイルを塗ってください」と伝えているネイリストさんは多いのではないでしょうか?

ネイルオイルは万能薬ではありません。

必要な人もいる。不必要な人もいる。塗らない方がいい人もいる。
⇒その理由は?

お客様によって、爪の状態も皮膚の状態も違います。それぞれのお客様にあった提案ができるようにさまざまな症状を学んでいきます。

❷爪は早く伸びると良くない⁈

「爪を早く伸ばしてベットを長くする」そんな言葉聞いたことありませんか?

これには大きな間違いがあります。

・爪は早く伸ばしてもいいことばかりではない

・ベットを長くする?そんなことできるの?

多くのネイリストがあたりまえだと思っていることも、大きな間違いであることがあります。

お客様のために正しい知識を身につけましょう。

❸爪を丈夫にするならタンパク質⁈

最近よく耳にするようになりました。とにかくタンパク質を摂ってもらえばいいのでしょうか。タンパク質はたしかに大切なものであることに間違いはありません。

ただそれだけでは足りない事がたくさんあります。爪だけではなく身体の繋がりまで学び、より深く理解することで自信がついていきます。

ほかにも充実した内容がたくさん!

  1.  肌の基本構造
  2. 乾燥について
  3. 爪の基本構造
  4. 後爪郭と甘皮
  5. 爪母について
  6. 爪の栄養
  7. 爪と骨の関係
  8. 指先の力
  9. 身体のいろいろ
  10. ネイリストの職能範囲
  11. 使用する溶液について
  12. 様々な爪と皮膚の症状
  13. など

ケアコース日程

一般コース   座学1日、実技2日 計3日間

講師コース   一般コース 3日間

        + 講師用座学1日、講師用実技2日間 計6日間

こんな方におすすめ

今までたくさんのセミナーを受けてきたけど、うまくいかせていない方

講師活動を始めたいけど、どうしたら良いかわからない方

新しい活躍の場で自分らしく楽しくレベルアップしたい方

経験豊富な講師陣と一緒にご自身も学びながら活動していきたい方

あなたのネイリストとしての未来が変わります。

活躍できる講師へ

4名のマスターインストラクターがあなたをサポートします。

新しいダメージネイルケアコースと共に踏み出してみませんか?

まずはDMにてご相談ください。

https://instagram.com/orieyonemoto?utm_medium=copy_link

PAGE TOP