スタッフの売上を上げたいサロンオーナーさんへ

スタッフの売上はどう上げる?

スタッフの売上のことで悩んでいるサロンオーナーさんは本当に多いです。

 

自分の売上は維持できている。でもスタッフの売上が思うようにあがらない。

やる気がない?技術がない?なんでだろう?

 

とにかく頑張ろう!とかオーナーさんが考えたキャンペーンを打ち出してみる。とか一通り経験している方がこれを読んでくださっているのかもしれません。

残念ながら、どちらもあまり効果は期待できません。

理由は簡単!

「具体的に何に取り組むべきかとその理由が不明瞭。」

 

より具体的に落とし込む

単価をあげるように、とにかく頑張ろう!

リピートしてもらえるように、とにかく頑張ろう!

といった感じでスタッフも「がんばります!」となったとしても、いざお客様を目の前にすると何をどうすればよいのか浮かんでこない・・・。なんてことに。

 

単価を上げたいのであれば、お客様とのトークの例を伝える。今月は一人500円のアートを全員にすすめてみる。

リピートしてもらいたいなら、次の来店を促す具体的な施策を一緒に考えて伝える。

 

オーナーさんが考えたキャンペーンも一過性のものであれば表面的理解で良いこともありますが、なぜそのキャンペーンを出すのか。その先どんな風につなげて行くのかを説明して取り組んでもらわなければ、効果は半減してしまいます。

 

誰が聞いてもわかるような言葉で誰が取り組んでも同じように行動できるくらい、具体的に伝えていく必要があります。

 

オーナーさんの経験を伝える

 

今、私がみなさんに私の経験をお伝えしているように、スタッフさんにはいち技術者としてのあなたの経験をより詳しく伝えていくことが近道です。

あなたが辿ってきた道をできるだけ詳しく思い出してひとつずつ伝えていきましょう。

 

同じような出来後事も何度も何度も伝えることで、スタッフさんが体験したかのように感じていくことができます。

売上の上げ方も、あなたがどうあげてきたのかを伝えていってくださいね。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です